親子英語

発音に自信がないお母さんもこれなら親子英語に挑戦できる!

英語の絵本をお家でも読んであげたいな。

お家でも少し英語を取り入れてみたいな。

でも自分の発音が不安で…というお母さん、多いようです。

アイコン名を入力

発音よりも「ママの声で」「ママと一緒に」ということに意味があるのですよ〜!

ということは常々ブログでも書いています。

とは言え少しでも、気軽に始められたら良いですよね!

英語、自信はないけど親子で挑戦してみたいな♡というママにオススメの方法を紹介します。

英語の発音で重要なこと。実は…

英語の発音で何が難しい?と尋ねるとおそらく多くの方が「th」とか「r/l」などの個々の発音を思い浮かべると思います。

もちろん一つ一つの音も大事です。

でも実はそれ以上に、

イントネーション(音の上がり下がり)やリエゾン(音の連結)、リズムが、英語らしく聞こえるために重要な鍵なんです!

日本語って、とても平坦に話す言語。英語は抑揚や強弱をつけて話す言語。

いくら「th」や「r/l」の音が綺麗に出せても、リズムや抑揚のない平坦な読み方だとなかなか英語らしく聞こえないのです…

歌で親子英語を始めよう♪

そこでオススメなのが、まずは「メロディに乗せて」英語を口に出してみること。

メロディに乗せれば、自然とリズムや強弱、抑揚が付いて、ぐっと英語らしく聞こえるようになりますよ!

実際にこれまで親子英語のレッスンでお話を伺っていても、

いきなりフレーズや絵本をそのまま英語で言うのはちょっと難しい…でもメロディに乗せてなら、それっぽく言えそう♪

というお声を多く聞きます。

メロディに乗せて読める英語絵本

英語絵本の読み聞かせも、まずは歌が基になっていてメロディに乗せながら読めるものから始めてみませんか?

いくつか例を紹介しますね。

Five Little Monkeys Jumping on the Bed

↓絵本バージョン

↓歌バージョン

The Wheels on the Bus Go Round and Round

↓絵本バージョン

↓歌バージョン

Twinkle Twinkle Little Star

↓絵本バージョン

↓歌バージョン

子育て英語も歌にしちゃおう♪

子育てで使える英語フレーズの本もたくさん出版されています。

でもこれも、せっかく一生懸命覚えても、いざ使ってみようとするとなんだか棒読みになってしまう…

英語育児も歌に乗せれば、もっと気軽に取りれられるんじゃないかなぁ。

と思います。

子育て英語歌の動画/オンライン講座なんていかがでしょうか…興味のある方いらしたらぜひご相談ください。

ABOUT ME
Yuki
福岡在住フリーランス英語講師。6歳息子、1歳娘と一緒にお家英語を楽しんでいます。このブログではお家で親子で楽しめる英語の絵本や遊びを紹介しています。