親子英語

ベビー英語よくある質問:日本語の発達に影響はない?

アイコン名を入力

あまり早くから英語をやって日本語に悪影響はない?

という心配が浮かぶ親御さん、多いようです。

アイコン名を入力

これ、全く心配ありませんよ。

これまで英語講師として出会った子供達の様子からも、0歳から英語に触れて今5歳になった息子の様子からも、言えることです。

私自身、母国語は考える力の土台。母国語ありきの英語。と思っているので、

もし仮に赤ちゃんから英語に触れることで母国語の発達が阻害されるなら絶対やりません。

もちろん、

  • 一日中拙い英語で話しかける
  • 常に日本語の文の中に英単語を混ぜながら話しかける
  • 日本語と英語を逐一訳しながら話しかける

のようなやり方はおすすめしません!

First Stepsがおすすめしているのは、あくまで母国語での普通の子育てがベース。

プラスアルファ、歌や絵本や親子遊びの中で英語“も”楽しく日常に取り入れて、英語を身近に感じて育つ環境作り、習慣作り、土台作りをしましょう♡

というものです。

その程度で日本語の発達に悪影響がでることはありません。

「英語!英語!」ばかりになって母国語を蔑ろにするのはもちろん良くありませんが、

日本語でも十分に関わりながら英語をプラスする分には、全く心配いらないですよ。

日本語もきちんと育てつつ、楽しみながら将来のための英語の土台作りをしましょう。

ABOUT ME
Yuki
福岡在住フリーランス英語講師。6歳息子、1歳娘と一緒にお家英語を楽しんでいます。このブログではお家で親子で楽しめる英語の絵本や遊びを紹介しています。