親子英語

これならできそうじゃないですか?お家で英語を取り入れる一番簡単な方法

お家英語を始めてみよう!と思ったら、まず1番簡単にできること。

それは、「英語CDのかけ流し」です。

かけ流しの効果

耳から聞いてたくさんのことを吸収している乳幼児期の子供たち。

CDをかけ流して耳から英語を聞くことで、自然と英語特有のリズムやイントネーションがインプットされていきます。

耳でたくさん英語を聞いた経験があるのとないのとでは、後々本格的に英語を学習する時の吸収が全く違うものになる。

というのは、私自身今までたくさんのお子さんの様子を見てきて肌で感じていることです。

実際に以前教室に通っていた4歳の子の話ですが、英語学習経験はゼロだというのに、初めて聞いた文章を上手に真似できる子がいました。

不思議に思ってお話を伺うと「家族の趣味でお家で洋楽をよく流してる」というお話があって「なるほど!」と納得した経験があります。

アイコン名を入力

耳から聞くだけで意味あるの?

と思われるかもしれませんが、意味、あるんですよ〜

(もちろん、耳で聞いた「だけ」でペラペラになるなんて、魔法のような話は信じてはいけません!)

でも確実に、アドバンテージにはなります。

簡単にできるかけ流しのポイント

小さな音でOK!

子供は大人が小さいと思うくらいの音でもしっかり耳に入ってるので、あまり大きな音でなくて大丈夫!

会話や遊びの邪魔にならないくらい。お店のBGMのような、小さな音で十分です。

毎日少しずつでOK!

負担なく続けられるペースで大丈夫!1日10分15分でも積み重ねが大切です。

たとえば「朝の身支度の時間」や「夕ごはんの時間」など、毎日の習慣に組み込んでしまうのがお勧め!

「ながら」でOK!

かけ流しをしている間、集中して聞いていなくても大丈夫!

ご飯を食べながら、遊びながら、でOKですよ。

意識的に聞くのではなく、むしろ無意識に耳に入っている方が効果的です。

気軽に始めてみよう♪

0歳の時からお家で英語を、なんて言うと、なんだかとっても教育熱心みたいで身構えちゃいますか!?

そんな必要ありませんよ♡気軽にゆる~く、負担なく、親子で楽しみながらできることから始めてみませんか?

ABOUT ME
Yuki
福岡在住フリーランス英語講師。6歳息子、1歳娘と一緒にお家英語を楽しんでいます。このブログではお家で親子で楽しめる英語の絵本や遊びを紹介しています。